操作説明

1. ログイン・ログアウト

1-1. ログイン

ログイン

会員登録時に通知されるID(メールアドレス)とパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。

1-2. ログアウト

ログアウト

ログアウトすると入札王トップページに移動します。

2. 入札情報検索

会員メニュー「入札情報検索」ボタン

2-1. 検索の流れ

検索の流れ

2-2. 発注地域の選択

発注地域の選択

2-3. カテゴリーの選択

カテゴリーの選択

2-4. 発注機関の選択

発注機関の選択

2-5. 検索キーワードの入力

検索キーワードの設定

★キーワードの検索対象は入札公告の「件名」と「公告ページ内の文言」です。

★検索対象を「件名」のみに指定することも可能です。

2-5-1. 検索方式

検索方式

2-5-2. キーワード入力のヒント

キーワード入力の際には以下のような点にご注意ください。

事例 1
「プリンター」と「プリンタ」
→ 「プリンタ」で通常検索を推奨
事例 2
「ホームページ」と「ホーム・ページ」
→ OR検索を推奨
事例 3
「売り払」と「売払」
→ OR検索を推奨
事例 4
「測定機」と「測定器」
→ OR検索を推奨
事例 5
「橋りょう工事」と「橋梁工事」
→ OR検索を推奨

2-6. 入札種別の選択

入札種別の選択

※「すべて」を選択することを推奨します。

2-7. 検索種別(全文一致 or 件名一致)の選択

検索種別(全文一致or件名一致)の選択

★「全文一致検索」は公告ページ内の文言まで検索対象になります。

★「件名一致検索」は案件名のみが検索対象になります。

2-8. 登録日(期間)の選択

登録日(期間)の選択

★登録日とは、入札王に案件が登録された日です。
 原則として各発注機関のホームページに掲載された当日、あるいは翌日が登録日となります。
★登録日は上段に前日、下段に当日がデフォルトで指定されております。
★過去の登録情報は6ヶ月前まで見ることができます。
★2-2~2-7までの検索条件は保存できます。詳しくは「4. 検索条件の保存」を参照下さい。

3. 検索結果(ブックマーク・CSV出力)

3-1. 検索結果

検索結果

3-2. CSV保存

CSV保存

3-3. ブックマーク

ブックマーク

ブックマーク

4. 検索条件の保存と呼出し

検索条件を保存することができます。保存しておくと、次回ログインした時に、簡単に呼び出すことができるので大変便利です。検索条件は99パターンまで保存可能です。

検索条件の保存と呼出し

5. 新着メール配信設定

事前に各種検索条件を設定保存し、ご指定のメールアドレス宛に最新の入札情報(条件に合致する情報すべて)を配信することができます。新着案件メールは平日の24時頃に配信されます。

新着メール配信設定

6. 落札情報検索

落札情報検索

6-1. 落札情報検索の流れ

落札情報検索の流れ

※「件名」と「会社名」は個別に(併用せずに)検索することを推奨します。

7. 落札情報の検索結果(CSV出力)

7-1. 落札情報の検索結果

落札情報の検索結果

7-2. 落札情報のCSV保存

落札情報のCSV保存

10日間のお試し 無料トライアル

正会員登録はこちら

  • 10日間のお試し 無料トライアル
  • 正会員登録はこちら
  • お問い合わせ
Page Top